読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PerlerのRuby日記

Rubyとか

インストール

サクラレンタルサーバRubyをインストールした手順。

現在最新版はRuby1.9.2。

レンサバなのでもちろん管理者権限はなく、ホームディレクトリにインストール。

ちなみにbash

Ruby

$ cd ~/src
$ wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.2-p0.tar.bz2
$ tar zjf ruby-1.9.2-p0.tar.bz2
$ cd ruby-1.9.2-p0
$ ./configure --prefix=$HOME
$ make
$ make test
$ make install
$ ~/bin/ruby --version
ruby 1.9.2p0 (2010-08-18 revision 29036) [i386-freebsd7.1]

PATHを.bashrcに書き込む。

export PATH=/home/rightgo09/bin:$PATH

一度ログアウト→ログイン。(あるいは $ source .bashrc)。

チェック。

$ which ruby
/home/rightgo09/bin/ruby

RubyGems

RubyGemsというのをいれるとよいらしい。

301 Moved Permanently

PerlCPAN的なものだと解釈。

が、Ruby1.9からデフォルトで入ってるとのこと。

$ which gem
/home/rightgo09/bin/gem

あった。

gem envで環境確認してみる。

$ gem env
RubyGems Environment:
  - RUBYGEMS VERSION: 1.3.7
  - RUBY VERSION: 1.9.2 (2010-08-18 patchlevel 0) [i386-freebsd7.1]
  - INSTALLATION DIRECTORY: /home/rightgo09/lib/ruby/gems/1.9.1
  - RUBY EXECUTABLE: /home/rightgo09/bin/ruby
  - EXECUTABLE DIRECTORY: /home/rightgo09/bin
  - RUBYGEMS PLATFORMS:
    - ruby
    - x86-freebsd-7
  - GEM PATHS:
     - /home/rightgo09/lib/ruby/gems/1.9.1
     - /home/rightgo09/.gem/ruby/1.9.1
  - GEM CONFIGURATION:
     - :update_sources => true
     - :verbose => true
     - :benchmark => false
     - :backtrace => false
     - :bulk_threshold => 1000
  - REMOTE SOURCES:
     - http://rubygems.org/

他コマンドで参考にしたサイト。

no title

ありがとうございます。


マニュアルがインタラクティブじゃないのかな?

調査する。